吉祥吉

【特集】神戸・南京町 春節祭が2月11日から開催!!

 

【引用元/南京町商店街振興組合公式ホームページ】http://www.nankinmachi.or.jp/event/shunsetsu/2017/event.html

~春節の季節~
まだまだ寒い日が続く神戸の街ですが、神戸南京町ではもうすぐ”春節祭”が開催されます。

旧暦の正月を祝う”春節”
今年は2月16日が旧暦の元日に当たります。

中華圏の祝日の中でも最も重要とされる春節ですが、神戸南京町では1987(昭和62)年から、春節のお祝いをアレンジした”春節祭”を開催され、今回で第30回の開催となります。

~プレイベント~
2月11日には、プレイベントとして、全長47mの金龍・龍龍(ロンロン)が商店街や南京町を練り歩く南龍遊行が元町・三宮地区で、
獅子舞演舞が大丸神戸店や、ハーバーランド地区で披露され、お祭りへの期待が膨らみます。

【引用元/南京町商店街振興組合公式ホームページ】http://www.nankinmachi.or.jp/event/shunsetsu/2017/event.html

~中国史人遊行~
メインイベント初日にあたる16日には、12:30頃から17:30頃にかけて、”中国史人遊行”が開催されます。

京劇と呼ばれる中国の伝統的な古典演劇のメイクで、楊貴妃や関羽、孔明など、私たちにも馴染み深い歴史上の人物のパレードを愉しむことができます。

総勢20名が、艶やかな衣装とメイクで商店街をパレードする姿は圧巻です!
”中国史人遊行”は、2月16日(金)のみ開催されます。

【引用元/tabico】
http://tabico.jp/detail/00000000000001987106/

~龍舞・獅子舞~
そしてなんといっても目白押しなのが春節名物の”龍舞”と”獅子舞”
”春節”と言えばこれと言っても過言ではない程、神戸南京町の春節に欠かせないイベントです。
50m近くにもなる壮大な龍が、音楽に合わせてするすると踊る姿はド迫力!

そして2人がかりで獅子が優美な踊りを披露する”獅子舞”も見どころです。

寒さも厳しい2月の神戸・南京町で、人々の賑わいと熱気にあふれたイベントを満喫しませんか??

”獅子舞”は毎日、”龍舞”は2月16・18日のみの開催となります。


掲載情報は、記事執筆時点のものです。詳細は下記<LINK>より、南京町公式ホームページをご確認くださいませ。

link

コラム

地図から探す
電話番号
ページトップへ